上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに『混沌なき箱庭』以外のお話を書きました。
久しぶりの短編で久しぶりの一人称、楽しかったです。

某乙女ゲーをプレイ中、テンションが上がり過ぎて女性ホルモンがばんばん分泌されたような気になり、何か書かずにいられなかったので一日クオリティです……。
プレイしている乙女ゲーは全年齢対象なのに何故こうなったって感じなのですが。
あと、『男女逆じゃねーの? これ?』って感じですが、積極的な女の子が好きです。
以下、折り畳みにてややネタバレします。

最初から最後まで登場人物の名前を出さずに終わりましたが、実は決めていません。
皇国の名前はまだ設定だけのお話からの流用なので決まってますが、王国は未定。


皇妹(23)
女性優位の国の皇妹殿下。
非常に前向きで積極的なお姉様です。
経験はまぁ、それなり。
神聖魔術の使い手で外交手腕にも優れている為、国外での活躍が多い人。
側に置いている聖霊とは、使い魔みたいなものです。

国王(19)
戦敗国の国王陛下。
剣を握ると鬼のように強いが、普段は実直で真面目な青年。剣術馬鹿。
経験なし。
母は下級貴族の娘だったので、王位継承争いとは無縁だった。
現在は皇妹の下で政治の勉学に励んでいる。
皇妹殿下に筆おろしされてしまいました。

皇華(こうか)
皇国内での女皇の尊称。
皇国は皇位継承権を持つのが女性のみという珍しい国。
皇華の夫は皇葉(こうよう)、皇太子は皇蕾(こうらい)とか、余計な設定ばかりあります。





  
NEW / TOP / OLD
★天藍雑記  ★Author→天原ちづる

  ★Designed by MACAREO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。